Menu

Connect with us

恵州三华(SHL2701F-133)23インチ24寸26インチ27インチの液晶テレビの電源板

price:USD$132.00
discount 70% in 2018-07-16 to 2018-07-18
price: USD$ 92.40
freight :USD$18.00,(Express)
freight :USD$7.00,(Postal parcel)
views:0
Search Similar or mail to saler or send message to saler

Pay with PayPal, PayPal Credit or any major credit card

この店は原装GEMAXの、新しい度が良い、実物写真?、いいモデル、板号スクリーン撮ってもテストの再出荷判断ミスに20%元『不足にじゅう元ににじゅう元の最低』費を掛け運賃セルフケア

、保証細則:

 

いち.凡当店で購入品、使用中に発見された製品に品質問題があり、いずれも1週間で交換します;もし購入方が間違って買っ型番、当店返品を受けない、

交換が必要に.確定品質問題、あるいは確かにつながることができない問題が存在して、一部機能の使用や仕事が正常にできない、

さん。立体感の時わざとツイ缷品質問題、私は店のテストを経て実際の後、確認が詐欺行為はすべて金額拘束し、通報、

よんしよ. 1週間交換の有効期限:自バイヤー荷受当日から計算するななしち日、荷受日は物流会社が提供した署名書を準、

ご. 1週間家内をにダメージを与え、自ら運送ダメージや非正常使用によるダメージはオズの列、

ろく.製品の品質の問題による返品運輸費用は、運賃はそれぞれ負担を送り方有料。

 

第二、出荷に必要な:

 

いち.本店主薦速達順豊の速達、もちろん買い手が要求によって選択速達、

に.出荷時間:当日午後2時まで撮影し支払い、当店をこの時間を超える会の当日、は、翌日から、具体的な時間が必要取引双方の協調を確定する、

さん.当店の実体の店と同時に販売拠点、在庫変動ので、購入前に、必要と当店リアルタイム確定後再拍在库状況と支払い、

4 .当店のすべての商品の送料:バイヤー(バイヤーは、送料込み、送料込み)は、送料込み

 

3、受入確認:

 

いち.を保証取引安全を保証するために、買い手の合法的権益を注意して、当店は買い手の友達、署名の前には必ず配達員の面が開梱検査輸送状況。署名した後、バイヤーとして宝が完全に確認して、

に.キラキラの検査過程の中で、もし発見宝貝運送ダメージ、あるいは部品、付属品のそろわないは、必ず同時に署名バイヤーを拒否し、最も速いスピードと連絡して、自身の権利を保障!

さん.当店からの一つ一つ宝物、出荷前には速達会社の共同検査、出荷の手配、

よんしよ.取引を防ぐ安全を保証するために、取引する分、買い手署名前の是非を検査の速達を起こさないように、速達会社ダメージ宝物。

 

四、当店サービス原則と連絡方法(買値買う必要の前に、まず以下の方式を通じてや当店コミュニケーション、決め状況を撮りにご時間かかります;もし当店ではオンライン、メッセージや電話を通じて):

 

誠実と信用は本、協力のウィンウィン!

QQ:   515157327

TEL:   15905010299

      0595-85686069

張さん:15905010299【ショッピング心得】当店が発表した宝物はすべて原装板、品質、新旧程度詳しく問い合わせ売家お断り商品が届いてからこれを理由に要求を取り替えるまたは返品の払い戻し。画像は一律に実物図とし、購入後の購入を確認してから購入してください。回路板は専門職専門テスト後に発表。絶対よいプレート。すべての宝物は皆の保証は一ヶ月テストのコピー機の性能をより安定したバイヤーの部品を購入前に家電の故障の問題というのは正しい、判断ミス当店しなければ返品;肯定あるいはは整備員のバイヤーにご相談ください後かどうか考え購入を試してみて、板の問題ではない偏と板品質問題での返品、当店お許し返品返金、買い手のインストールの操作を誤り、電源高による二次焼き、分解部品などのすべてのように二次販売の影響を、私たちは提供しない交換はご瞭承下さい。商品の出荷前はテスト、検査及び包装妥当無誤、撮った写真を記録することが好きで、板に細工をしてあるいは友達が何を考えての購入にしないでください、ご迷惑をおかけし.と当店の板の品質とサービスの態度にご満足いただくコレクション本店側があなたは次回ご光臨。この店は主に:いくつか技術製品の実体の店と同時に販売故障か説明してください、商品、必ず確認故障を購入。本店のサービス宗旨はサービス、信用第一。再度お越しいただいてありがとうございます。今度はまたお越しに、次回もお楽しみにお待ちしております。