Menu

Connect with us

コンデンサ式圧力トランスデューサ3051385111513351差圧トランスデューサ滬儀圧力トランスデューサ

price:USD$1350.00
discount 45% in 2018-05-22 to 2018-05-24
price: USD$ 607.50
freight :USD$18.00,(Express)
freight :USD$7.00,(Postal parcel)
views:0
mail to saler or send message to saler

Pay with PayPal, PayPal Credit or any major credit card

HH-1151/3051型圧力トランスデューサ,センサーは導入をリードする技術を海外生産の高い精度の小型化に切り替えるスマートセンサ、原理的に運用デジタル温度補償技術、静圧補償を高めた測定精度低温度ドリフト。長い時間安定して安定して、信頼性が高く、診断能力が強いなどの特徴がある。その高い価格性能比、デパートの主流制品にトランスデューサ。

HT388ローズモンテ275375型の手は、アドレス、検査、配置などの操作。実現することができるから制御室、トランスミッタ設備現場や回路の中のいかなる結線端点トランスデューサ通信を行うと、完瞭の長距離のデバッグ。長距離通信を行う際注意:接続端と電源の間には、小250Ωの抵抗器.測量計画:G 0…0 . 15~41370kpa、A:0…6 . 2~6890kpa
出力信号:よんしよ~20mA出力重畳HART協議デジタル信号(2線制)
電源:外部電源24VDC、(電源計画12 V~45V)
インストール:爆型dⅡCT5ぶり、本安型はいうもののCT5Ⅱ
引越し特性:正負引越し後、下限は範囲の限界を超えてはならない。少量で程に、大正引越しを0.975URL;大マイナス引越しを- URL
温度計画:培地温度-よんじゅう~104℃で、貯蔵温度-よんじゅう~85℃で、機械作業温度-よんじゅう~85℃/ -にじゅう~ななじゅう℃(帯数字ヘッダー)
相対湿度:0~100 %
超圧極限:範囲を6.89MPa以下の印加0(一定圧力)~13.8MPa;範囲を20.68MPaの印加0(きっと圧力)~31.2MPa;範囲を41.37MPaを0(一定圧力)~51.45MPaトランスデューサ無ダメージ。正常作業圧力3.45kPa(きっと圧力)からトランスデューサ範囲の上限は、フランジを受け入れることができるの68.9MPa圧力
容積を小さく0.16cm3
減衰:時定数は、0 . 2~32.0sの間で調整可能
提案:まだ時間する必要がなく、予熱
性能の指標:無引っ越し、316ステンレス隔絶隔膜及びその他標準検査条件
範囲比:40時1
精度:範囲3、4、5
レンジは1~10時1時、学校の範囲の±
範囲をよりじゅう:いちよんじゅう:いち時まで、は±0 . 05%(1+0.1URL /範囲)範囲、
範囲は6、7、8、9、0
範囲をいちじゅういち:よりまで:いちに調整範囲の±%
範囲をよりじゅう:いちよんじゅう:いち時まで、は±0.075(1+0.1URL /範囲)%範囲、
安定性:6ヶ月の過ちを大量の±%程
温度影響:範囲は4、5、6、7、8
過ちを0 .大量程の±0 . 25 % / 55℃
範囲と零点の総落ち度を含む、大量の行程の%/ 55℃
注意:範囲3、9、0の温度の過ちをプラスしなければならない。
超圧影響:加圧140kgf / cm 2後、過ちを大量に程計画の±0 . 25 %
電源:以下の影響範囲0.005% / V出力
振動の影響:任意の軸に、週波数を200Hzための過ちを大量に程計画の±05 / g
負荷影響:入力するだけの電圧プローブより12 V、負荷作業区域内の無負荷影響。
設備に影響しない:大より0.25kPaの零位過ちが、補正、範囲に影響はなく、測定本体相対フランジ横転影響ない
電磁輻射:契合IEC801標準

概括

差圧トランスデューサ測定するための液体、気体又は蒸気液面圧力、密度と、そしてそれを変えよんしよ~20mADC電流信号出力。

当社の出産と差圧トランスデューサHART手操器に通信を通じ、それらの設定と制御。

技術特色:

1 .高い安定性の±%範囲の上限/ 12の月

に.環境温度影響範囲+ 0 . 2%小さい±〔範囲の上限〕

さん.正確度高い±〔0.05+0.05範囲の上限/範囲〕%

よんしよ.静圧影響小±〔0 . 1%範囲+ 0 . 05範囲の上限〕/10MPa

ご.過電圧影響範囲の上限/ 14MPa±05

6 .外部ではゼロ連続で連続調整が可能。負の方向も引っ越しが引越し量と方向を受け付ける測定計画の下限や上限値を越えないで、さまざまな膜合

の測定計画に設定する。分解能:範囲の0.01%
選定表 

DH3851DP

差圧トランスデューサ

 

コード

計画KPa範囲

 

3

 

0-0.6~6KPa

4

0-4~40KPa

5

0-40~250KPa

6

0-0.16~1.0MPa

7

0-0.4~2.5MPa

8

0-1.6~10.0MPa

 

コード

出力

E

非知能型(4-20mA出力)

S

インテリジェント式(HART協定

J

インテリジェント処方型

 

コード

構造材料

フランジと継手

排気/併バルブ

遮断隔膜

流し込み液体

22

316ステンレス

316ステンレス

316ステンレス

シリコン

 

 

 

 

23

316ステンレス

316ステンレス

哈C合金C

24

316ステンレス

316ステンレス

モネル

25

316ステンレス

316ステンレス

タンタル

33

哈C合金C

哈C合金C

哈C合金C

35

哈C合金C

哈C合金C

タンタル

44

モネル

モネル

モネル

 

コード

静圧MPa

B-

4

C-

10

 

コード

付加機能

M1

0-100%線形指示器

M2

LEDデジタル表示表

M3

LCD表示装置

B1

チューブプレートプレート

B2

板曲げ設備板

B3

管平設備板

C0

いち/ 2-14NPT錐管内ニップル

C1

いち/ 2-14NPT取引圧継手後部溶接するФじゅうよん圧管

C2

丁字形ニップルM20×2

d

爆型dⅡBT4ぶり

i

本安型はいうもののCT6Ⅱ